トップページ
 GoToトラベルプランのご案内
 支配人日記
 塩沢号珍道中
 しおざわ ファーム フォレスト
 イベント・観光地案内
 宿泊案内・お食事案内・荘のコロナ対策
 施設・敷地ご案内
 空室状況・ご予約     お問合せ
 スタッフおすすめ観光コース
  塩沢号バス【日程】
 2022年9月コース説明
 2022年8月コース説明
 2022年7月コース説明
 2022年6月コース説明


5月コース説明

●日程・コース一覧と空席状況はこちらからご覧ください。

日本の原風景 山古志村探訪と塩沢江戸川荘楽しむ山菜採り

【11(水)〜13(金)2泊】
山本山高原は標高336m。越後三山、遠くは会津の山並みが見渡せ、眼下には信濃川の壮大な流れと、緑豊かな越後平野を望む新潟県を代表する絶好のビュースポットです。続いて日本の原風景が残る山古志村へ。住民ガイドご案内の元、震災遺構や観光スポットを巡ります。震災を乗り越え、日本農業遺産にも認定された山古志の暮らしや伝統文化など体験談を交えて紹介していただきます。最終日の山菜採りではタラの芽、木の芽(アケビの新芽)、シオデ(山のアスパラ)など。降雪状況により採れる山菜も変わる場合がございます。※2日目は昼食付となります。

春爛漫 魚沼市御嶽山(306m)ミニハイクと寝小屋の芝桜

 【15(日)〜17(火)2泊】
魚沼市堀之内にある「御嶽山(御岳山)」は、山頂標高が306mと低いものの、見晴らしの良い尾根歩きが魅力の素敵な里山です。天気が良ければ「越後三山(八海山、中ノ岳、駒ヶ岳)」などの周辺の山々や、魚沼市の街並みを眺めながら尾根歩きが楽しめます。そしてもう一つの見どころは「花と緑と雪の里」に植えられた約16万株の芝桜。見渡す限り広がる芝桜は圧巻です。※2日目のご昼食はおにぎり弁当付となります。

日本最長の苗場ドラゴンドラで感動の新緑空中散歩

 【19(木)〜21(土)2泊】
秋の紅葉スポットとして新潟県を代表する人気の苗場ドラゴンドラ。苗場スキー場とかぐらスキー場(田代エリア)を結ぶ日本最長5,481mのドラゴンドラは、ゴンドラとしては日本一の長さを誇り、アップダウンを繰り返しながら約30分間の空中散歩がお楽しみいただけます。春は爽やかな空気に包まれ、辺りはブナをはじめ、ホウの木やトチの木が茂り、新緑が春の山に賑わいをもたらします。

映画公開記念
越後長岡家老 河井継之助ゆかりの地巡り

【23(月)〜25(水)2泊】
長岡藩家老・河合継之助を主人公にした歴史小説、司馬遼太郎さんの名著「峠」が役所広司さん主演で映画化され、当初2020秋に公開予定でしたが、延期となり2022年公開されることになりました。卓越した実力を備え、一介の武士から越後長岡藩の筆頭家老にまで抜擢された河井継之助は、幕末維新の混乱期に藩を近代的な中立国にしようと試みます。しかし、最後は武士道的倫理から新政府に対抗する道を選び、悲劇的な最後を迎えてしまう男の物語です。本コースではゆかりの地を現地ガイド付でご案内します。※2日目は昼食付となります。

苗場山麓ジオパーク
日本一の河岸段丘眺望と塩沢江戸川荘で山菜取り

【26(木)〜28(土)2泊】
苗場山麓ジオパークダイジェストコースをガイド付きでご案内します。ジオパークとは、「地球・大地(ジオ)」と「公園(パーク)」を組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所を言います。山や川をよく見て、その成り立ちと仕組みに気づくと、今まで何とも思わなかった景色が変わって見えてくることでしょう。※2日目は日程の関係で昼食付とさせていただきます。                                          

雪解け 花咲き競う尾瀬ヶ原ハイキング

 【30(月)〜6/1(水)2泊】
5月下旬になると待ちに待った尾瀬ハイキングシーズンの幕開けです。木々や草花が芽吹き始め、山々の残雪とのコントラストが美しい季節。そして短いシーズンの幕開けにふさわしい純白の姿が愛らしい水芭蕉が咲き始めます。人もまだまばらなので早春の尾瀬を、気持ちよくたっぷり歩けます。ただ、樹林内の木道のほとんどは雪が残り滑りやすいので、しっかりと装備を整えて、特に足元には気をつけてハイキングを楽しみましょう。※2日目はおにぎり弁当付となります。

このページのトップへ

江戸川区立塩沢江戸川荘
〒949-6423 新潟県南魚沼市舞子字十二木2063番地29
TEL :025-783-4701 FAX :025-783-4705 
このホームページで使用されている文字・画像等の著作権は、一部の資料を除き、基本的に 江戸川区立塩沢江戸川荘 に帰属します。